「第7回 さいたま着物さんぽ・浦和宿」終了!


さいたま着物さんぽ・浦和宿は10月21日(日)

終了しました!

ご参加ありがとうございました☆


1890(明治23)年に建てられた古民家で「明治時代の着物」について学ぶプチ講座。

講師は、「着物と日本人」の著書で国立科学博物館に勤務していた原田紀子さんです。


昼夜帯(ちゅうやおび)と縞の着物をメインにお話。

「勉強になった~☆」「なかなか明治の着物の歴史を知る機会ってないよね☆」と盛況でした。


後程、記事にいたします!

さいたま着物さんぽ

もっと着物を楽しもうよ!さいたま市内の名所を、着物でお散歩します。参加費は無料です。